イソギン移動から・・・「メイン水槽Ⅴ」

タマイタダキイソギンチャクの移動で、危険を感じ・・思い切ってイソギン2体をサブにお引越しさせることとしました。
今までは移動に合わせサンゴを動かしていましたが、なかなかこれが難しい!光と水流などによりサンゴ毎に好みは違うのでそれぞれのベストポジションがなかなか決まらない!それにパールの狭い水槽内ではそんな余裕スペースはなかったのです{%恥ずかしい…


画像


・・・こんな感じになりました。サンゴ達はそれぞれベストポジション。・・・のつもり
真上からコーラルグロー 右前方上部からSCアクアブルー 左後方からネオビーム 左前からハイパワーLED7連(ブルー6レッド1)です。
当分はこのまま放置で成長を期待します。








     メインで表紙を飾ってる画像「フィジーSP」
画像


白地に先端パープル、青白い光沢がお気に入り







     「トゲスギブルー」遠いので今回は後方より撮影
画像


それぞれの枝先端、左枝先端から上に伸びる新しい枝・・・5ミリ程成長しました。








      「ウスコモンレッド」ハタゴのいた前方の位置に移動。
画像


これも成長が早くって何度か割ってるんだけど・・・また割りたくなってきた
メイン画像をよーくみると、いくつか割って作った養殖ウスコモンがあるのがわかると思います。
だいたい半年ほど育てて里子にだします。









     「ハイマツミドリイシ」 
画像


けっこう長く飼ってるけど微妙に成長中・・・
ピンクメタリックって感じの色になってます









     前に紹介したかな「スハルソノイ」赤ちゃん
画像


蛍光色が強くなりました。今6センチほどですが立派に育ってほしいものです。







     「ジャクライン」横下部から違うアングルで撮ってみました
画像

これもLEDでは妖しく光ります。難しいと思いましたがなんとか維持できてます








     「フィジーSP」たぶんロリぺス
画像

ロリぺスだとすると・・通常は深場ですがフィジーの場合、浅場
のものもありますので、これはどうだろぅ
色の変化と成長見るかぎり浅場っぽい気がしますが難易度高く感じます
白地に淡いブルー先端蛍光グリーン、根部分の茶色がなかなか抜けてくれないのが難点







サブ水槽にお引っ越ししたタマイタダキイソギンチャクとハタゴイソギンチャクの記事は前回紹介しました。
それにともないカクレクマノミのペアもサブに移動。メインはさらにお魚は少なくなったので少し淋しくなったけど我慢我慢!!

今日はお家のなくなったカリビアンアネモネもサブに移動してあげました。移動後はちゃっかりタマイタダキに入っていましたが。サブに先住民のペターソンと喧嘩しないかなぁ・・っていうのが少し心配です。
カリビアンアネモネとペターソンシュリンプのコラボ写真なんて撮ってみたいなぁ







「パールアクアリウム」も なんともう少しで、のべ10000名の閲覧・・・
ご覧いただいた方、いつも来て下さる方ありがとうございます。
10000件に到達したら記念記事作ってみようと思います。
「パールアクアリウム」これからもよろしくお願いしまーすm(__)m

"イソギン移動から・・・「メイン水槽Ⅴ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント