癒しのネジリンボウ

今回はネジリンボウでも紹介してみようかと・・・
ずっと長く飼ってるんですが、地味なのでなかなか登場する機会がありませんでしたー。
でも案外可愛くて人気もありますよね


「ハタタテネジリンボウ」
画像







ランドールピストルシュリンプと共生してます。
画像








実は3匹いたりして・・・トリオです
画像







アワサンゴもお気に入り
画像










前回の記事が好評で・・・うちのブログの記事の中でアクセス数が一番多くなりました。
ご覧いただいた方ありがとうございます。








ついでに「タマイタイソギンチャク」も紹介

こんな画像も撮れました。
オレンジチップタイプでかなり飼いこんでますが
「プクプク」です。

画像






つづいてレッドタイプ・・・カリビアンアネモネと

画像










このサンゴは何でしょう・・・?
海水始めたときの初期ライブロックから湧き出てきて増えて今はこんなになってます。
ショップでは見たことないなぁ・・・スナギンチャクの種っぽいんだけど
画像











凄いスピードで成長している「ウスコモン」
半年で倍の大きさになり位置を移動することに・・・・
わらわら・・・何重にも複雑な形になってきてます。こんなの売ってたら高いだろうなぁ

画像










メイン水槽の
あの・・・「アミジグサ」ライブロックをとうとう取り出すことにしました。
「パープルコシダカウニ」もよく働いてくれましたが完全に消えず、増殖スピードのほうが早く
ピンセットで駆除というとっても地道なこともやってましたが、
付近にくっついていたハタゴが移動しましたのでチャンスと思い切って抜きました。
大移動ではないですが土台にもなっていたので移動による多少の影響はでるかもしれません。
覚悟の上ですが、「やっちまったかな・・」
ライブロックの移動・・・出来ればしない方がいいです。ミドリイシが入っている場合なんかは
簡単にしちゃダメですよー。
それでもしなければならない時は覚悟のうえで、慎重に!

"癒しのネジリンボウ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント