新兵器投入☆水流パワーアップ

あの話題のポンプがいよいよ発売になりました。エコテックマリン社のVortech です。ようやくLSSさんから発売になりましたが、日本仕様はボーテック「MP045J」というようです。


     水槽内面・・・インペラー部
画像


     水槽外面・・・ポンプ本体部
画像





サンゴ飼育、特にSPSの飼育において、水流は、光、水質とともに重要な要素のひとつですが、あくまでポンプですのでランダムにする、太くする、多方向からあてる等々工夫されてきましたが、自然のうねりは作りだせるわけもなく限界があったわけです。

そこでウェーブBOXなるものが登場しセンセーショナルでしたが、コーナーに場所を取るのが難点で・・・。うちのような狭い水槽には不適。それにもともと90以上の仕様です。



また、太い水流を作る装置・・・私も使ってますが「エコモッド」等、ランダムに耐えられる耐久性がない為、コントロールできず、との問題点がありました。




そこでこんなの欲しかった・・と登場したのが海外で話題になっていたこの商品です。






特徴はまず、
太い水流・・インペラーというよりデカぃプロペラがついてます。
※水流の太さは例えばドライヤーの風と扇風機くらいの差があります。
水量は毎時2000~12000Lですので比較するとMJ1000の2~12倍あることになります。

水流の強さのコントロール・・・コントローラー付きですが
入切でなく強弱です。ランダムに毎時2000~12000Lを無段変速に強弱させることができます。
※一般的な既存の水流コントローラーと複数ポンプを使ってのランダム水流の設定はあくまで入切の繰り返しであり強弱の機能はない。

パレス運転・・・小刻みな運転から大まかにまで強弱の切替水流などが出来ます。

熱を持つポンプ本体はマグネットでガラス面の外に設置できるので水温上昇の心配もなし。
ウェーブBOXのように箱型でないので場所もとらないし、自由な場所に設置できる。
消費電力も6~30Wと電気代もそれほどかからない



・・・ということでここしばらくは、サンゴもお魚も我慢我慢で・・・




こんなに宣伝して・・。
LSSさん、何かサービスしてくれないかなぁ・・・


ちなみにLSSさんのホームページに動画もありますよ。
       http://www.e-lss.jp/ecotechmarine/index.html





うちは今までウェーブマスタープロでMJ750×2 と MJ500×1 をコントロールしLB裏用にMJ250+エコモッドつけてましたが裏用以外は全て外しました。





まぁ・・効果のほどはこれからですが、まずは自己満足です。






水槽の様子も少し紹介・・・・

画像





     深場「ジャクライン」も
           今んとこ順調です。
画像


    これは上に伸びるように成長してます!


 

 
 もっとも成長の早いウスコモン
画像

       半年もたたないうちに体積 1.5倍にはなってます。





最近成長と色上がり著しい・・ホソエダSP
画像

  前に紹介したホソエダとは違います。初の紹介です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月29日 07:09
おお~これ欲しかったんです!!!!
でも確かめちゃめちゃお高くて・・・

ワイヤレス機能も惹かれますねぇ。。
トモミ
2008年09月29日 09:09
良いですね~!!
我が家はエコモッドが駄目で、(砂が巻き上がる)諦めたのですが・・これはどうなのか??
注目してました!!
また感想などお聞きしたいです☆
2008年09月29日 21:15
水流の強さはどうなんですかね?
1回ECO MOD使ったらサンゴが飛びましたから・・・(笑)
やはり60水槽だとアレは無理みたいです。

深場系イイっすね~。
なんか浅場には見られない幻想的なカラーですね♪
2008年09月29日 21:57
helfさん  扇風機が水槽の中にあるようです(^^)  余なポンプ外したのでかえってスッキリしましたよ。押して戻ってくる水流もありますからうねりが感じられます。実際の海はすごいんでしょ?比較にならない位でしょうけど!
2008年09月29日 22:14
トモミさん  エコモッドのプロペラって3㎝位だったと思いますが、これは6cm位あるかなぁ 砂は中粗のアラゴで3~6cmですが舞いません。上下どの高さにもつけれるのである程度は調整が可能です。最高出力にすると上部から水が溢れそうになりますが砂は舞いません。エコモッドもMP250でライブロック裏手に中段の位置で回してますが舞いませんねぇ。舞うのは砂のせいでは?
トモミさん家の水槽は大きいから私ならウェーブBOXの方がいいかなぁ・・と思います。
2008年09月29日 22:32
hokiさん  エコモッドはMP250でしたか?ラージの方ですか?うちの250では程よくかき混ぜてくれてますよ。水面下10cm位の位置にありますが最大にすると波立って溢れそうな位です。
今は中位の出力で3秒間隔のパレス運転してますのでグォ~・・・グォ~・・・って感じです。   
深場...いい感じです。もう少しレイアウトに余裕が出来たらスハル欲しいです。今は無理だけど・・
トモミ
2008年10月02日 10:37
エコテックマリンMPO45Jは150cm水槽まで対応出来ます。
我が家は底砂をエコの推奨で薄めに敷いてますから、エコモッドとシースワールの合流地点で砂が舞ったのだと思いますから、
砂だけのせいでは有りません。
しかし、エコテックマリンMPO45Jは、
もう問屋欠品状態です。
大型店舗で多く仕入れてるショップなら在庫が
あると思いますが、
信頼してるショップでないと購入しないタチですから。10月中旬、入荷が始まる様です。
2008年10月02日 21:59
トモミさん そうですね。エコは砂薄めですよね。もしうちの水槽が90以上であれば、これではなくウエーブBOXにしていたと思います。あの水位が上下するような波が理想なんです
うちでは1台で十分ですが大きい水槽では子機をつけて複数を無線でランダムにコントロール等も出来るようですよ。凄いですね
関西方面でもたくさんのお店に入荷しているようですが品薄なんですね・・・
LSSのブログに販売店の情報も載ってました。なんか正規販売ではない並行輸入品も出回っているそうなので気をつけてください。なんかアフターが心配なようです。
トモミ
2008年10月03日 03:06
色々情報を有難うございます。
「ウェーブBOX」も考えたのですが、
やはり・・設置場所に苦労しますし、メンテナンスも楽ではないですから・・。
ショップさんにも相談していますが、
「エコテックマリンMPO45J」の購入を考えて居ます。
そう、正規の商品ではないものが出回ってるそうですから・・信頼してるショップに相談してます。
ショップでも使ってるので、どんな利点が有るのか?よく聞いて見極めて購入をまた考えたいです。我が家は、シースワールがあるので、
水流同士の合流地点の問題が有りますから、
(そこだけ水流が強くなり、またサンゴが飛んで行ったり、底砂が舞わないか?かなり心配なので。。)高額ですし、よくよく考えたいと思います。
2008年10月03日 23:46
トモミさん そうですね・・・出来たらお店で設置されているのを直接見れたら良いのですが。強さの調節はかなりの幅があります。夜は夜間モードで緩やかな運転になります。パレス運転なんかは感激しますよ
2008年10月04日 20:57
おぉ~このポンプは良さそうですね!
太い水流が作れ、2台あると通信でコントロールできるんですね(^^)
なんか欲しくなってきました(笑)
2008年10月05日 20:47
yujiさん 太くて強い水流はサンゴにはもちろん良いですが、水槽環境でメタボになりがちのお魚達にもいくらか効果があるかも(*_*; 流されないように懸命に泳いでいます。
トモミ
2008年10月12日 02:48
こんばんは!!
「エコテックマリンMPO45J」ですが、シースワールを我が家と同じ様に装着したショップ様から連絡が有り、やっはりサンゴが吹っ飛び・・
砂の穴が空くと聞き、購入を断念しました今のままで、様子を観てみようと思います。
12月東京ご出張のさい、
日本橋兜町に在る「珊瑚堂」様に是非行かれてみて下さいね
2008年10月13日 22:43
トモミさん
そうですか...結構パワーがありますからね。シースワールとの組み合わせはよくないんですね(*_*;  うちでは強さとテンポを微調節して水面が上下に波打つようになりました。ソフト系やポリプが左右にユラユラなびきいい感じです
トモミ
2008年10月14日 03:23
こんばんは!!
そうなのです・・必死に考えたのですが、
結果を聞くと、「シュ~ン」になりました・・
それはそうと・・エコテックマリンMPO45Jの話ばかりして居ましたが、
サンゴがとにかく綺麗で「蛍光」に光ってますよね☆
何度も実は・・観ました~(ははは)
色とりどり、お世辞じゃなく調子も良い様で
見習いたいです☆
2008年10月14日 21:49
トモミさん
それはありがとうございます。トモミさん家もとってもキレイじゃないですかぁー。サンゴだけでなくお魚も素敵なのばかり混泳されて羨ましいですよ
水質と色上がりについては相当関係があるようです。それに加え照明ではメタハラの色温度と蛍光色についてはLEDによる色あがりのように感じます。この辺は勉強中です。飼い始めはノーマル色だったのが蛍光が乗ってきたりとか...
ただ「アミジグサ」に悩まされたこともあり24時間点灯はお勧めできません。今は12時間点灯(メタハラは9時間)です。
技術が伴わずだめにしちゃったサンゴもありましたが最近は成長が少し楽しめるようになったりしてます。

この記事へのトラックバック